はねっかえりなアイツ!

      2016/09/10

「はねかえり」と聞いて何を思い浮かべますか?

私は、お転婆な女の子ってイメージです。

辞書で調べてみると「跳ね返り」と書いて「はねかえり」と読みます。
最初に、まずでてきます意味は、
読んで字のごとく、はねて元の方へ戻ることとあります。

その他には、あることの結果、影響が他の事柄に及ぶことともあります。
また、軽はずみなことという意味もあるようです。
もちろん、イメージ通りにはねっかえり、お転婆っていう意味もあります。

お転婆ではありませんが、
針金の日、三日目は「元に戻る針金」
硬質ステンレス線のご紹介です。

この針金は、ピアノ線、バネ線と呼ばれることもある硬質、つまり硬い線です。
硬いので簡単には曲がりませんし、当店で扱っているものは、ステンレスですので
さらに硬質、切断も一苦労な商品です。

苦労されている方に専用工具もありますので是非、ご覧ください。
切断カッターハンドル樹脂

切断カッターハンドル鉄ストッラップ付

硬質ステンレス線には個人的にいろいろ嬉しくもあり苦い思いもあります。
今日は、そんなお話させていただきます。
実店舗では、釣りのかご作りによく頼まれていた針金でした。
結構山奥にある当店ですが、山だからこそ海への憧れも強く海釣りを趣味になさる方も多く
いらっしゃいます。
かご作りに使用するお客様は、φ0.9mmやφ1.0mmを購入されています。
当店でも、薪風呂なども取り付けるので、煙突をまっすぐピンと立てる際に
三方向から屋根の軒先から引っ張ってφ1.2mmなど使用します。

ネット販売では、とにかく細いφ0.3mm~φ2.0まで並べて待つこと半年余り
今も忘れることのできないお客様よりの注文が入りました。

「やった!」やっと売れた。

発送し、お使いいただいた内容は思いもつかない内容でした。
塀の上にまっすぐ切った硬質ステンレス線を並べ、動物の侵入を防ぐとのことでした。
購入の理由は既製品では、うまく防げず自作するとのことでした。

まさに手作り、当店の思い描く姿であり、二重の喜びでした。
その後、天秤用にφ2.0mmやジグ用にφ1.6mmなど
アクセサリー、車両用、装身具や食品の切断と思われる購入もあり
もっとも幅広い用途があるのがこの針金、
硬質ステンレスピアノ線です。

たくさんの用途があるからこそたくさんの要望もお聞きしました。
少しづつですがお答えできるよう頑張ってまいりますので
今後ともよろしくお願いいたします。

追伸

本日は、硬質ステンレス線についてお話しさせていただきました。

天秤用に初購入いただいたお客様のこと
ご迷惑おかけしたにもかかわらず、お返事までいただいたお客様のこと
最初に購入していただき、いろいろとご心配おかけし、今も購入いただいているお客様のこと
アクセサリー用に購入いただき作品やブログも紹介していただいたお客様のこと
ご希望の商品が手に入らず、今後の課題となること教えていただいたお客様のこと

そして、いままで購入していただいた皆さまに支えられて
ここまでやってこれましたこと本当に感謝しております。

「ありがとうございます」

針金の素材としての難しさ、使い道についてもっとも勉強させられたのが
硬質ステンレス線でした。

本日は、お客様のことを紹介させていただきました。
勝手ながら紹介させていただいたことについて
私の現在まで、これからの課題、活力とになっておりますことに免じて
お許しください。
今後、期待に添えることができますよう努力させていただきます。

皆様のご健康、ご多幸願っております。

山崎

 - 針金のこと